セット販売
カード

スキンケアにカラノーム[Top] > スキンケアの豆知識 - 秋のスキンケア対策

第三回 秋のスキンケア対策

更新日:2012年10月19日

 

季節の変わり目、お肌の不調を感じていませんか??

 

季節の変わり目であるこの時期、からだやお肌のコンディションを崩されていませんか?昼と夜の寒暖差も激しく、日中は汗ばんだり、逆に夜は寒かったりと、お肌にもストレスが非常にかかる状態になっています。本格的気な冬が始まるこの季節の、スキンケアの方法についてご紹介いたします。

 

季節の変わり目ってどうしてお肌のトラブルが起きやすいの?

uv昼間は汗ばむ陽気なのに、夜はお風呂上りに髪を乾かしていると直ぐに体が冷える、そんな寒暖差が激しくなるのが秋の季節です。自然界では、おいしい果物がたくさん実ったり、美しい紅葉が見れたりといいことがたくさんありますが、お肌にとっては本格的な冬を迎える為の準備期間になります。
 夏の間もかかさずスキンケアをされていた方なら、この時期問題なく過ごされている方も多いと思いますが、やはり今年の夏は猛暑が続いたこともあり、なかなかしっかりとしたケアができていたという方も少ないと思います。例えば、日焼によって生成したメラニンが原因によりシミが目立ち始める事もあります。  また、秋はそれほど寒さを感じませんが、実は空気は乾燥していて水分摂取量が不足することで、お肌のトラブルにつながる事もあります。このように、夏に受けたダメージや環境変化の対応の不十分さにより、お肌のコンディションが崩れやすいのが秋と言われています。

 


秋はどんな肌トラブルが起きるの?

まずは、夏場に受けた紫外線ダメージが多い方は、日焼によって生成されたメラニンが原因で、丁度この季節にシミが目立ち始める事があります。そして、外気が乾燥しだしているのにスキンケアができていない事による水分不足。こちらは、最近化粧のノリがよくない、ファンデーションの付きが悪い、、テカリが目立つ、顔全体がカサカサしているといった症状を引き起こすことがあります。他には、夏場に比べて肌のターンオーバーのサイクルが遅くなることで角質肥厚がおこり、顔全体がくすみ顔色が悪くなるといった事も発生します。

カカト

 

じゃあ、どんな対策をすればいいの??

uvまず、夏場にダメージを受けたお肌には、しっかりと健康な状態のお肌に戻してあげることが重要です。表皮にダメージを受けた状態では紫外線に対するバリア機能が低下しているため、さらに深部まで紫外線が届く事になります。その状態で美白対策を行っても、その効果は薄れる可能性があります。そのためにもまずはしっかりスキンケアを実施し、お肌を健康な状態に戻すことが重要です。

uv  つづいて、水分不足による乾燥肌対策については、肌から水分が蒸発しないように対策することが重要です。例えば、洗顔後やお風呂上り、そして外出前にもしっかりと潤いを逃さないように保湿クリーム等でお肌を保護してあげることが重要です。


最後に、角質肥厚対策としては古い角質をためないように、しっかりとクレンジングを実施することです。メイクやファンデーションといった油汚れをキレイに除去し、常にお肌を清潔な状態に保つことが重要です。uv
しかしながら、気をつけなければならない事は、クレンジングは古い角質を取り除いてくれますが皮膚の油分なども一緒に取り除きます。そのまま放置すると、乾燥しているこの季節、お肌の乾燥やツッパリを引き起こします。そうならないためにも、クレンジングの後はしっかりと保湿して上げることが重要です。  カラノームスキンクリームはベタつきが少なく、また石油系合成界面活性剤、香料、着色料を含まないため安心して敏感肌のお客様でも、お顔にご使用いただけます。これからの季節、更に乾燥してきますので、皆さまも肌トラブルに巻き込まれないように事前の保湿対策に、是非カラノームスキンクリームをご利用ください!!